読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

「大人の隠れ家」って何なの?

主張

こんにちは。みなさん今夜も隠れてますか?
先日、ふと思い立ち、ココロ社喜び組(注:「ココロ社を喜ばせる地下組織」ではなく、「ココロ社が喜ばせなければならない地下組織」の意味です)を召喚して宴を行おうとしたと思って店を検索したのですが、あまりにも「大人の隠れ家ダイニング」が大漁なのでションボリしてしまいました。
気になったので調べてみたのですが、検索したら「大人の隠れ家」を称している店が全国に700店以上という有様…「大人の地下室」「大人の座敷牢」など、隠れ家的な意味の言葉を含めたら、もっと多くなるはずです。こんな状況だったら、隠れ家じゃないほうが隠れられそう。木の葉を隠すなら森、ということで、和民とかさくら水産とか、ああいう大人数を収容できるような店の方がかえって隠れ家としては高性能なのではないかという気さえしますが…


そもそも、「隠れ家」を好む人の気持ちがわかりません。ライオンやトラがそこら中を歩いているならともかく(ちなみにトラは絶滅寸前なので、見つけても撃たないで食べられてください!)、日本は、「安全神話の崩壊」が数十年にわたって毎日のように叫ばれるくらい安全なので、むしろわたくしは、「大人の露出ダイニング」という店があったら行きとうございます。新宿のアルタビジョンに宴の様子が映し出されるというまさに都会派の中の都会派のためのダイニング。
残念ながら、実際にないので、イメージ写真を作ってみました。意外にしっくりきますね!▼



―と、そんな頭の腐ったオッサンの妄想はさておき、さらに妄想を続けます。なぜ「大人の隠れ家」が問題なのかについて、ミスターチルドレン風に箇条書きにさせていただきますね。

・隠れる必要のない普通のサラリーマンなのに大物気取りなところにドロップキック
・個室で中途半端にエッチなことをしようという下心が見え見えなところにドロップキック
・あんまりおいしくないのに値段が高い店が多いところにドロップキック
・にもかかわらず、女がよろこびそうなところにドロップキック


ということで、わたしが「大人の隠れ家」を嫌う理由が、単にうまくやってる人たちへのねたみであることがはっきりしたところで、もっと感じのよい隠れ家を提案させていただきますので、これから脱サラして隠れ家的なダイニングの店を持ちたいとお考えの方はぜひ参考にしてみてください。



(1)かつらバー


体全体を隠したいわけではなくて、禿げた部分限定の隠れ家があれば…という切実な声に応えて颯爽と登場したのがこのカツラバー。中にいる人は全員カツラなので、生え際に焼けるような視線を感じることもない…まるでママの子宮の中にいたときのような安心感ナリよ…



(2)擬態バー


南国風味の店内がリゾート感覚を味わわせてくれて、パッと見はけっこうなモテ店。しかし、「あ…きれいな花」と思い、匂いを嗅ごうとして鼻を近づけるとハナカマキリやハナグモが、「このグラス、妙な位置に取っ手がついてる」と思って持ってみるとシャクトリムシやナナフシだったり…ここは油断禁物の擬態昆虫の博物館。昆虫が嫌いな人にこそ通ってほしい名店。このスリルが最高…まるでパパの部屋にあるエロ本を盗み読みしていたときのような緊張感ナリよ…



(3)モヤモヤバー


「最近、世の中がストレートになりすぎて、モヤモヤすることが減った」とお嘆きの方に贈るモヤモヤバーです。この店は、人間にとってではなく、字にとっての隠れ家なのです。
飲み物は「○○○○ュー○」、「○海○」、「○○○リア」など、伏せ字だらけで何が出てくるのかさっぱり見当がつきません。
そして、ステージ中央では、GHQによって黒塗りされた教科書が延々と朗読され、勉強になるようなならないような微妙な気持ちにされます。BGMは、もちろん、サビの部分を丹念に取り去った、歌のない歌謡曲。
これはたまらんと思ってトイレに入ると、あいだみつを先生風の、のたうった字で「○○だもの」と書いてあるカレンダーが…これだけでは、「居直りもいいかげんにしろ」と批判しようにも、いったい誰の愚かさを正当化しようとしているのか不明なので尿も途中で止まってしまい、まるで、乳首を隠しながらの授乳シーンを見せられたときのようなモヤモヤ感ナリよ…



ということで、画期的なバーをいくつか提案させていただきました。
脱サラを考えていらっしゃる方は、鋭意参考にしていただければと思いますが、老婆心ながら一言言わせていただきますと、「サラリーマン生活がイヤだから脱サラして商売」と考えてする脱サラは失敗します。「絶対やりたいことがあるから脱サラせねばならなくなった」くらいの内的必然性をもって脱サラしてくださいね!