読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

東京ミネラルショーで可愛い石たちと出会った!

こんにちは。「お堅い鉱物ハンター」としておなじみのココロ社です!なんでお堅いのかというと、そう!来月から財形貯蓄を始めるからです。毎月3万円が自動で引き落とされるため、これから月末ごとに、銀行のことを泥棒呼ばわりするかもしれませんが、何年か経ったら「あの時怒ってゴメン…」と言いながら、大量のお金を受け取り、それを元手にして独立し、シュークリーム屋さんを開業したいと思います。シュークリームといえば甘いと相場が決まっていますが、ぼくはあえて、唐辛子を練り込んだ生地の激辛シュークリームで勝負したいと思います!
…と、オッサンの夢を語ったところでここまで読んだ皆さんはだいぶ不快になったと思うのですが、鉱物の祭典が池袋で開催中なのをご存じですか?18日まで池袋のサンシャイン文化会館で開催中(公式サイトはここ)なので、お近くの方はぜひ行ってみてください。今回は「石?なんかわからないけど面白そう!」と騙されてくれたid:merecoと行ってきました。基本的なのをいろいろ買ったのですが、以下、購入したものを自慢します。


▲ぶどう石です(2400円)。見ての通り、黒い棒の部分と黄緑色の球状の部分があって、フルーツ大好きな人や、女体をフルーツに喩えてしまう人にはたまらない石。硬い石なのに、このみずみずしさは不思議すぎます!



▲黄鉄鉱(1200円)は、特に珍しくはないみたいで、特価コーナーに置いてあることが多いのですが、整然とした結晶が石から飛び出している感じが神秘的です。自然って整然としてるものなのですね。



▲これはセプタリアンノジュール(3000円)。泥の玉にヒビが入って、その中にアラレ石と方解石の成分が、気が遠くなるような年月の間しみこみ続け、素敵な模様になってます。泥のそっけない感じと艶やかな方解石の組み合わせが面白い。



id:goito-mineralさんのミネラルマーケットも出店していて、はにかみながら話しかけたのですが、とてもお疲れの様子でちょっと心配でした…あと、なぜか伊藤さんと話すときに照れちゃってうまく話せない…それはいいとして、今回は黄鉄鉱(1500円)を買いました。上にある黄鉄鉱とは違うムードですが、お好み焼きみたいに、細かい水晶とかコンビーフみたいな石とかが混在していて、見ていて飽きません。今回買った中で一番好き。こういう箱庭感のあるものを集めていきたいと思います。



▲鉱物だけではなくて、化石もいっぱい売ってます。ただし、面白いのはそれなりのお値段なので無理。せめて、ということで、手軽で形が面白いウミユリの柄の部分の断片(1000円)を買いました。ちなみにウミユリは今もいて、成体はこんな感じです。


▼動いているシーンもyoutubeで見つけました。

「お前、そんな歩き方するんだったら柄の部分はいらんやろ」と、つっこみたくなりますが、進化の過程における勝ち組である人類に言われるのも気分悪いだろうから控えます…