読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

新潮に出したののあらすじ

前回のエントリーでは応援のブックマークをいただいたり、メールをいただいたり、はてなポイントをいただいたりして、すごく勇気づけられました。がんばります。どんな話なのかというお問い合わせがあったのであらすじを紹介させていただきますね。
伊勢神宮はご存じの通り、20年に1回、すべてを建て替える式年遷宮をするのですが、昭和32年に行われた戦後初の遷宮は、「伊勢神宮振興会」という秘密組織が、「大東亜共栄圏再び」ということで、東京駅に遷宮することを計画したのです。しかも、神宮の形はほぼなくして、仏塔のような形に作り替えて遷宮することを計画し、宮大工を脅迫します。ということで、のちに東京タワーと呼ばれる神宮を建設させたのですが、結局目論見通りにならなかった…という話です。まあ、あらすじとかって意味ないですけどね…