読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

ぼくに出す誕生日メールは「せっかくメール」がいいみたい!

暮らし

さきほど、日付が4/30に変わったところですが、これをお読みのみなさん「アレ?」って思いませんでした?なんか、日付が変わるやいなや、説明できないウキウキ感に襲われ、下腹部がズシンと重くなって妙な充実感が…あと、口がちょっと乾いてきてませんか?―
異変の理由は…そう!今日はぼくの誕生日だからです!
ということで、何も準備していなくてモニターの前でてんやわんやしている皆様の姿が目に浮かびますが、大丈夫です!以下の手続きに従って作業をすれば、このやっかいな30男の減らず口を簡単に閉めることが可能です。


【1】http://card.sekkaku.net/post.htmlにアクセス!サービス名は「せっかくカード」なのですが、タイトルロゴが「せかっくカード」と堂々たる誤字っぷりであることは、この際気にしなくて結構です!

【2】「オリジナル画像を贈る」をクリックして、フォームを埋めます。相手の名前のところは、好きな呼び名を入れていただいて大丈夫です。いつも心の中で呼んでいる名前でOK。
「パソコンにカードを送る!」にして、アドレスはkokoroshaアットマークkitty.jpにしてください。

【3】送信する画像ですが、セクシーなものか、昆虫の写真を希望します。男性の場合は、最もお気に入りのエッチな写真などがいいのではないかと思います。利用規約に「猥褻画像は禁止」とありますが、おそらくマンコが写っていなければOKのはずです。女性の場合は、恥ずかしいとかあると思うので、腕を折り曲げ、折り曲げたところをアップで撮ってお尻に見せたものなどでも十分です。もちろん秘密は厳守しますよ!「セクシーな写真?ふざけるな!」と思われる方は、昆虫、特に擬態している昆虫がぼくの好みなので、それをお願いします。まあ、他に送りたい写真があれば、なんでもいいです。何も送りたくない場合は、真っ白な画像でもいいです。想像で空白を埋めるので。

【4】あとはメッセージを入れます。心を込めたり込めなかったり…あなたらしさを演出してください!地方弁変換機能はうまく機能していないようなので、適当でOK。BGMは何でもいいですが、迷ったら「ボーナス曲」にしてください。あとは送るだけ!

ということで、これでウザいココロ社の誕生日対策はOK!
…って書いても、どうせブックマークで「誕生日おめ」ってコメントつける人しかいないってことは薄々気づいてる…