読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

チョイ漏れがいいみたい

一昨日のことです。キャラメルコーンを買ったので急ぎ気味で帰宅―ちなみに納豆を買った時には、あまり好きじゃなくて食べるのを遅らせたい気持ちになるため牛歩気味に帰宅します―したらポストに手紙が…「はっはーん…さては俺様に貫かれたいと願っている女からの手紙だな?」と思い、早速開封しました。もちろん手紙ではなく、キャラメルコーンの袋をです。そしてキャラメルコーンをあらかた食べ終わり、ピーナッツだけになると、「キャラメルコーン本体>女からのヤル気マンマンの手紙>ピーナッツ」という不等式が頭をよぎり、ベタベタの手で封筒を開けました。封筒で指をふきながら開けたので、手紙を持つ手はわりときれいです。そしたら↓のような遠回しすぎるラブレターが…なんか遠回しすぎて電気料金の請求に見えるし…ペラペラの感熱紙というのがぼくの心証を損ねました。いつから恋愛はそんなに薄いものになったのかと言いたい。ついでに3日以内に払わないと電気止めるとか書いてあるし何なんだと。

しかし、いくら冬とはいえ、一人暮らしの1LDK(LDKの意味がよくわからないのですが、ノリでつけてみました。ワンルームでないことはたしかです。)で、月の電気代が14438円になるのは変じゃないか?心当たりといえば、週に2回タコ焼きを焼いたことくらいしかない。しかし、タコ抜きタコ焼きを焼いたから、熱伝導率はいいはずで、さほど電気代がかかるとは思えない。謎は深まるばかり。もしかしたら漏電しているのかもしれません。
もし漏電してぼくの家が燃え、ぼくが羽賀研二並みにコンガリ焼けた無口すぎる男に変身して皆様の涙―中には嘘泣きの人もいるかもしれませんが。ちょっとそこのあなた、目尻にネギがついてますよ!―を誘った場合、マスコミや国会の人たちにこの日記を見せてもらえればと思います。もちろん見せるときは、プリントアウトしてURLを黒く塗ったのを見せ、それっぽいムードを醸し出していただけるよう、くれぐれもお願いいたします。