読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

フィギュアスケート占い

常日頃から、アクセス数をアップさせて女にモテたいと思っているのですが、先日、「意外と女って濃いラーメンが好きなんだよな」という情報を耳にし、「意外すぎるので逆に真実味アリ!こりゃいいこと聞いたワイ」と思って先日の更新をし、念入りにシャワーを浴びて女たちの到着を待ったのですが、バスタオルがなくてフェイスタオル2枚で濡れた体を拭き拭き戻ってブックマーク状況を確認したら…ウホッ!男率高い!

ということで、やはり濃いラーメンは男の子向けだという、何の面白味もない事実を簡単に確認し(涙を拭いて)、そそくさと次の策を実行に移します。「女は占いが好き」!これは正しいと思います。「なぜ女は占いが好きなのか?」―なぜでしょうかね。知的好奇心がないのでわかりません。とりあえず「なぜ」とか「なんで」とか言う前に行動です!評論家はダメです!(注:大学院とか行っている人にとっては大変ショッキングな話かもしれませんが、企業で働いていると、口だけで何もしない人間のことを「あいつは評論家だから」というコメントを耳にする機会が多いです。そこで「評論家」と言われた人は転職するか、ムキになって有言実行型の人間へとトランスフォーメーションなのですが、つまり「評論家」は、非常に困った人間と思われているというのが実際のところなのです!)かといって、ぼくはあんまり占いに関心がないので、これから適宜、特に占いに関係ないコンテンツでも、タイトルに「〜占い」とつけることで女性陣のご機嫌を伺いたく思っております。

あなたはフィギュアスケートが好きですか?

★好きな人
→あなたはサディストです。フィギュアスケートにつきものなのは失敗。滑りやすくツルツルに磨かれたコートの上を滑るのですから、失敗するための競技といっていいでしょう。粉を吹くくらい新鮮で摩擦力の強いゴムを一面に張ったリンクを、地中深く突き刺さるスパイクでゆっくりと歩く姿の美しさを競う「アンスケート」という競技が良識ある人たちから提案されましたが、あなたたちのようなサディスティックな人々によりうやむやにされたっきりです。安藤美姫が転倒しているのを見て「アアン!」と口では言いながら、心の中では「プギャー」と言っているのがあなたです。あんなツルツルスポットなら普通転びますよ!時々、より滑りやすくするように、ナマコがリンクに転がってたりするし。
固唾を飲んで転倒するのを早朝から目をこすって―目をこすったら失明すると思うので、まぶたをこすっているのだと推測されますが―見ていたあなたは間違いなくサディストだと言えるでしょう!

★嫌いな人
→あなたはふつうです。

※次回は「偽メール証拠占い」を予定しています。