読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

Idjut Boysの来日のタイミングに不満!

「だらしないところが愛らしい」と好評のココロ社。年末年始のあいさつにも非常に消極的ですが、よりによってIdjut Boysが今日Yellowにやってくるらしいので、当然行かざるを得ません。しかし―

今年のYELLOWカウントダウンはIDJUT BOYS登場!3月の来日時も900人を越えるお客さんが詰めかけたディスコ・ダブの中心人物2人が来日。日本だけでなく世界的にもダビーなディスコ・ハウスが流行った2005年の最後を締めくくる意味でもぴったり。もちろん毎年恒例、お雑煮あり!樽酒飲み放題!飲みまくって踊りまくって2006年を迎えましょう!

900人って超混み混みやんか。今日もそれくらい来るよなぁ…そんなに来るならAgehaとかでやればいい。なんか書いているうちにテンションがどんどん下がってくるのですが…絶対、混んでいるにもかかわらず、傍若無人に踊り狂った果てにぶつかってきて謝る香具師がいるはずです。そんなに謝るのならおとなしくしていればいいのに…謝るのが趣味だとしか思えない。
しかし、「U-Starっていうレーベルがいいらしい」って聞いて、デトロイトっ子だったぼくが、当時まだ地下にあったDMRの扉をおそるおそる開けてU-Starの5番を買ったのが10年くらい前。隔世の感があります。ジャンルとして目覚ましい発展を遂げたとはいえ、10年も同じものを聞いていることに関しての個人的な手詰まり感もあります。来年はどんな音楽を聞いてるんだろう。たぶん今年や去年と同じものだろうな…
まあいいや。今日は電車は終夜運転だから、とりあえず行ってみて、耐えられなかったら帰ってきます。
当然、8時半からのNHK教育(戦後60年を見つめる「ゼロ戦ニ欠陥アリ」)は予約してから行きます!