読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

kokorosha2005-02-16

3連休、カレンダー通り休めたので奈良へ行ってきました。今回は都市部ではなく、交通の便があまりよくないところ限定で、結果として密教の旅みたいになった。

1日目から順に書きます。

6時半東京発の新幹線に乗って、奈良駅に着いたのが9時40分。いつものように近鉄のレンタサイクルに直行。レンタサイクルのオッサンが、いつにない笑顔で迎えてくれました。さてはオッサン、昨日嫁はんと久々にベッドという名のリングで…(以下略)

ということで、自転車を出してくれ、オッサンがいつものように地図を見せながら「今いるのがここやね」と説明。で、「どこ行く予定でっか?」と聞いてきたので、「浄瑠璃寺とか」って答えたら、たちまちオッサンの血相がピンクから紫に変わりました。

浄瑠璃寺浄瑠璃寺!あそこはダメです。行ってはいけません。あそこは道が曲がりくねってて、行くと必ず事故を起こして帰ってきますから。もう必ず事故を起こしますねん。」で、浄瑠璃寺の所に青鉛筆で×をつけ、「だいたい、ここらへんですわ。自転車で行ったらええのは。」と言って、興福寺とかに○をつけました。っていうか興福寺なんて歩いたらええやん…とりあえず証拠写真の地図の部分、アップしておりますので、うっすらと×がつけられているところ、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
ドラクエとかで「あの洞窟に行って帰ってきたものはいない」みたいな表現が出てきますが、あれに似てる状況だなと思った。そこで「あー危険だからやめよう、ドラクエここまでか。残念」と思って電源を落とす香具師はいない。「あー残念だなぁ。新薬師寺とかに行こうかなー」と小声でカモフラージュしつつ、自転車をこぎ出しました。