読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

ミス日本の選考理由を大公開!

先日めでたく選出されたミス日本ですが、id:achacoなどから「選考理由が不鮮明」という意味のブーイングがあったので、舌打ち混じりに選考理由をお伝えします。正味な話、今回は「お好み焼き審査」が勝敗を分けましたね。「お好み焼き審査」とは、控え室にお好み焼きを置いておき、隠しカメラで、お好み焼きをどのように取り扱うかで、その人のお好み焼きに対する愛情をはかるという、最近流行の性格判断の方法です。では、一人一人見ていきましょう。

■関東地区代表
梅田るみかさん:マヨネーズをかけて食べたので、次回がんばってほしいと思いました。
剣持薫さん:横にあった焼きそばを、無理矢理お好み焼きに詰め込んだので、次回がんばってほしいと思いました。
神宮司希望さん:ダイエットと称して、豚肉の部分をよけて食べたので、次回がんばってほしいと思いました。
鈴木利衣奈さん:豚肉の部分をよけて、ダイエットしてるのかなと思わせておいて、ポケットに忍ばせてあとで食べていたので、次回がんばってほしいと思いました。
藤田沙織さん:お好み焼きを「大阪のピザ」とたとえていたので、次回がんばってほしいと思いました。
山本真実さん:箸でグチャグチャにして、「これはもんじゃ焼きだから」と言い聞かせて食べたので、次回頑張ってほしいと思いました。
■東海地区代表
久米里紗さん:粉っぽくない方の、ヒラヒラしている鰹節をふりかけて、鰹節のダンスを楽しんでいたので、次回がんばってほしいと思いました。
藤ヶ谷綾香さん:「森の恵み」って言いながらメイプルシロップをかけたので、次回がんばってほしいと思いました。     
■中部・北陸地区代表
高橋里奈さん:元彼から電話がかかってきて、話しながら箸でお好み焼きをつついていて、いっこうに食べようとしなかったので、次回がんばってほしいと思いました。
長粼千生さん:小分けにしてオブラートにくるんで食べたので、次回がんばってほしいと思いました。
日比野玲奈さん:お好み焼きの存在自体に気づかなかったので、次回がんばってほしいと思いました。   
■関西地区代表
市橋のぞみさん:つまようじで食べたので、次回がんばってほしいと思いました。
金ヶ江悦子さん:シーフードが入ってないのは嫌だと言ったので、次回がんばってほしいと思いました。
金山利紗さん:腕立て伏せをしてから食べたので、次回がんばってほしいと思いました。
妹尾美奈子さん:お好み焼きに向かって話しかけ、最後は謝りながら食べていたので、次回がんばってほしいと思いました。
宮下英子さん:長渕剛が備えつけのラジカセから流れ、音をふさぐためにお好み焼きをスピーカーに詰め込んだので、次回がんばってほしいと思いました。
■中国・四国地区代表
高下彩さん:携帯でいろんな角度からお好み焼きを撮影するばかりで、 いっこうに食べようとしないので、次回がんばってほしいと思いました。
宮崎由紀子さん:カレーをかけた挙げ句、半分くらい食べて残したので、次回がんばってほしいと思いました。
■九州地区代表
裸?と思ってドキドキしたのですが、よく見ると肌色の水着を着ていたため、全員、次回がんばってほしいと思いました。 

ちなみに、 ミス日本の須長加奈子さんは、マヨネーズとメイプルシロップをかけた挙げ句、テレビのリモコンを上からぐいぐい押しつけていたのですが、ぼくが高校の頃好きだった人に似ているという理由でめでたく選出されました!あらためて、おめでとうございます!