読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロ社

主著は『モテる小説』『忍耐力養成ドリル』『マイナス思考法講座』です。連絡先はkokoroshaアットマークkitty.jp

NUパソコン

【これまでのまとめ】小説家を志すココロ社が、小説を書こうとシグマリオンを開けると液晶がなんと割れていた!しかも、バイオも割れていた!ココロ社のポータブル小説ライフに危機が訪れるが、傷心のココロ社を救うべく現れたのは、パナソニックのLet's Noteシリーズ、特にR3だった!

で、R3を買おうと秋葉原の店に電話したのだが、お盆休み中だったので、まず新宿のヨドバシへ。案の定売り切れ。で、秋葉原で安く売ってそうな店、万世橋を越えたところにある「WINK」とか、中心部に近いわりには安い「ニッシンパル」、「PC SELECT」などを巡るも、結局どこも売り切れ。生産も終了しているため、R3W2にしようと思うが、DVDが読めたり焼けたりするので、旅先で映画が見られるという利点*1はあるものの、ポータブル機として使う際の問題点、

(1)大きくて重い。
B5よりも大きくて、重さは1290グラム。R3より300グラム重くなる。
(2)バッテリーが7時間しかもたない。
カタログで7時間ということは実質4時間以下だろう。

があって、非常に迷い、他のメーカーもチェックし、シャープのmuramasa、PC−MM2−5Eが有力候補に急浮上。

(1)薄くて軽い。
標準バッテリーの場合、W2の半分の薄さ。重さは910グラムで、当初検討していたR3より、80グラムも軽くなる。
(2)安い。
R3より3万円、W2より5万円以上安い。W2についているDVDとかむしろ不要だし。
(3)バッテリーを買い換えればカタログ値で11時間持つ。
浮いた費用をバッテリーに投資すれば、最大実質8時間、データ通信しまくりでも5時間は持つと思われる。
(4)ダイレクト・ハードディスク機能つき
外付けハードディスクみたいに使えて、ファイルの転送が楽。

ということで、muramasa+大容量バッテリーに決定!「ポイントを考慮すると、実はヨドバシが最安値」*2であることに気づき、秋葉原から新宿に戻った。で、このタイミングで、id:hentaiさんからの書きこみが!最高にタイミングよし!まさに検討対象になっていたW2が3ヶ月で壊れた*3というのを見て、muramasa購入が正しいと確信を持つに至る。

ということで、写真のように、クレードルに入れて充電やらファイル転送をしている。何が一番満足かというと、バッテリー11時間。前のバイオは、実質2時間を切っていたので、データ通信もドキドキしながらしていたのだけれど、これからは湯水のように使える。
しかし、シグマリオンを買って半年くらいしか経ってないのに、もう買い換え、しかも17万強も使ってしまって、ちょっとした自己嫌悪を覚える。

*1:旅先でホテルに閉じこもって映画を見られるということが利点なのだろうか

*2:非常によくある現象なので、このフレーズは暗記した方がいい

*3:しかし、女の人は、メカに対して、時々驚くほど冷淡だと思う。本にはブックカバーをつけるのに、ノートパソコンは鞄に直接入れたり…